REXカードの付帯保険の特徴

クレジットカードに必ず付いていると言っても過言ではないのが、保険です。
さまざまな付帯保険がありまして、クレジットカードの価値を高めています。
実際にその保険を活用している方もいらっしゃいますので、大きな役割を持っているといういい方もできるでしょう。

その付帯保険ですが、REXカードにももちろんあります。

以下に箇条書きします。

・海外旅行保険
・国内旅行保険
・ショッピング保険
・カード紛失・盗難保険

以上の保険がREXカードにはあります。

その中でも注目されやすい海外旅行保険について少し解説させていただきます。
まずはREXカードでは自動付帯になっています。
ですので、クレジットカードが発行された時点でそちらの保険に入っていることになります。

また補償額というものも気になるでしょう。
最高額は2,000万円です。
死亡・後遺障害については、2,000万円というわけです。

さらに、傷害治療や疾病治療、そして救援者費用については最高で200万円の補償となります。

携行品損害についても1旅行について、最大で20万円という補償が付きます。

かなり手厚い海外旅行保険が付いているという事はわかるかと思います。
海外旅行中に何かあっても安心できるはずです。

以上がREXカードの保険についての特徴です。